初めての方へ

TATSUYA
初めまして!ブログへのご訪問ありがとうございます。「アジアで暮らす」管理人のTATSUYAと申します。
このページでは、私がブログを始めたきっかけ、ブログのコンセプトや将来の目標などをご紹介します。

私は大学卒業後、中国出身の妻と結婚して日本で約8年間働くも、自宅と会社を往復する日本での生活が息苦しくなり、会社を退職してインドへ移住しました。

インドへ移住してからは毎日カルチャーショックの連続でした。日本では考えられないことが次から次へと起こり続けて非常に面白かったので、それを毎日FacebookやInstagramに投稿していました。
あまりにも長文を投稿していたので、ある友人から

そんなに書くことがいっぱいあるなら、ブログを作ってもっと多くの人に読んでもらった方がいいんじゃないの?

というアドバイスを頂きました。

TATSUYA
確かに、せっかくなら多くの人にインドでの生活を知ってもらいたい

と思った私は、このブログを始めることにしました。

私は中国出身の妻とインドで暮らしており、東南アジアや中国に住んでいる知人と会う機会なども多いので、特定の国に絞らずにアジア全体を対象としたブログを書きたいと思いました。

もちろんアジアの中には日本も含みますので、日本に関する記事も書いていきたいです。

アジアで生活することのリアルな姿を1人でも多くの方に知って頂きたいということから「アジアで暮らす」というタイトルにしました。

ブログのコンセプト

このブログのコンセプトは大きく分けて3つあります。

ブログのコンセプト
  • アジアでの暮らしのリアルな姿を発信したい
  • アジアへの移住、アジアでの暮らしに役立つ情報を発信したい
  • アジアでの暮らしを通じて変化した価値観を発信したい

アジアでの暮らしのリアルな姿を発信したい

漠然と「アジアで暮らしてみたい」と思っていても、いざ住んでみてイメージとのギャップがあるのではないかと心配ですよね。

このブログではアジア生活の面白いところ、苦労するところをリアルに発信していき、アジア移住を検討する材料にして頂きたいと考えています。

私がインドに住んでいるので当面はインドのコンテンツばかりが充実しますが、将来的には他の地域の情報も増やしていきたいです。

とはいえ、インドの大変さを読んで頂けば東南アジアなどは楽に感じるはずなので、東南アジアへ移住の方にもぜひ読んで頂きたいです。

アジアへの移住、アジアでの暮らしに役立つ情報を発信したい

アジア就職・移住に関するサイトは山のようにあります。しかしそれでも、私がインドへ移住したときには必要な情報を収集するのはとても苦労しました。

海外就職には、国選び、会社選びから面接、退職移住のスケジュール、引っ越しや役所手続きなど、やるべきことが山のようにあります。

そこで、本気で海外移住を検討している方が必要な情報を、痒いところに手が届くように分かりやすく説明していきたいと考えています。

私はインドでサラリーマンとして働いているのでアジア就職の方が主な対象になりますが、就職以外の形で移住する方にも重複する部分はあると思うので、幅広い方に役立つ情報を発信していきたいです。

アジアでの暮らしを通じて変化した価値観を発信したい

「インドは人生観が変わる」と言われますが、私もインドで生活して人生観が変化したと感じています。

具体的に何がどう変化したのか、それをこのブログで発信していきたいです。

また私は政治問題、社会問題、歴史問題などについてもガッツリ議論するのが好きなので、外国人とのディスカッションを通じて受けたカルチャーショックについてもご紹介していきたいです。

TATSUYA
ご意見、ご質問等あればお気軽にコメント欄かお問い合わせフォームからご連絡ください。どうぞよろしくお願いいたします。

目指すもの

「アジアへの就職・移住と言えば『アジアで暮らす』だよね」と思ってもらえるようなサイトを目指していきたいです。

10年前は中国がアジアで最も成長著しい国でしたが、現在はベトナムやインドが注目されており、カンボジア、ミャンマーやバングラディッシュなど、これからの成長が注目される国もあります。

アジアの情勢は刻々と変化していきますが、このさき数十年、アジアへの移住を希望する日本人が増え続けることは間違いないのではないでしょうか。

このブログは私の経験を基にした雑記ブログではありますが、私の経験の幅が増えるに連れてコンテンツを充実させていく予定です。

「アジアへの移住と言えば『アジアで暮らす』だよね」と思ってもらえるようなサイトへ育てることを目標として、10年単位での長期のブログ運営を目指しています。